検索
  • taked65

MMT 理論の問題点

MMT 理論の問題点は何か

MMT 理論は基本的に国債発行をいくらでもしていいという理論であって、例えば日本の場合すでに GDP の2倍以上の国債残高があるが、それを超えて国債発行ができると言っている。 一見非常に良い理論のようだが、 大きな問題がある。 それは無制限に国債発行ができるとも、国債残高を償還する必要がないとも言ってはいないことだ。つまり何時か限界が来た時には一気にそれまでに溜まりに溜まった借金を返さなければいけない状況になってしまうということだ。 繰り返すが MMT 理論は借金が帳消しになるとは言っていない。現状ではまだ財政破綻を心配する必要がないと言っているだけであり、将来財政破綻をすることがないとも言っていない。 つまり財政破綻をする状況になった時には、それまでのツケが一気に大規模にかかってくることになる。 MMT 理論はある意味そういったことを予言をしている。

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

9月12日の19時頃にペットボトルのビタミン飲料を一口飲み、その後10分程度してから、おへその回りの胃腸が急激に痛み出しました。納豆と干し梅を食べ、ビタミンCの缶飲料を飲みました。 しかし、痛みは全く収まらず、22時頃に納豆と干し梅は全量吐きました。 胃腸が捻れるような痛みでした。徐々に、痛みがおへその辺りから足の付け根の方に移って行きました。 9月12日の痛みが出た後、13日になる前に2回排便が

https://ameblo.jp/taked65/entry-12752385921.html に、19件のコメントをしてあります。 こちらのWIXの記事は、ログイン状態でもコメントが出来ません。誰か一方的に制限をしているのです。

2022年7月8日11時30分頃に奈良市内で街頭演説中の安倍元総理大臣が銃撃を受けました。 12時20分頃に奈良県立医大に搬送されたという話です。しかしながら13時現在でやっとその搬送されたという報道が始まっていました。いくつかの点でその他にも疑問点があります。散弾銃で2発打たれたということです。一発目の散弾銃の発射では特に様子におかしいなことはなく、二発目の音と同時に倒れたという風に言われていま