検索
  • taked65

2020年6月2日の地震の起こり方

2020年6月02日 23:45現在の地震の起こり方について: 4月1日以降の日本で起こった震度1以上地震の日別件数とM5以上地震の一覧を作ってみました。 2020年04月01日:05件 2020年04月02日:03件 2020年04月03日:05件 2020年04月04日:04件 2020年04月05日:05件 2020年04月06日:02件 2020年04月07日:04件 2020年04月08日:05件 2020年04月09日:04件 2020年04月10日:07件 2020年04月11日:02件 2020年04月12日:06件茨城県南部M5.1 2020年04月13日:03件 2020年04月14日:04件 2020年04月15日:02件沖縄本島近海M5.0 2020年04月16日:08件 2020年04月17日:01件沖縄本島近海M5.0 2020年04月18日:05件小笠原諸島西方沖M6.9、M6.0 2020年04月19日:03件 2020年04月20日:05件宮城県沖M6.1 2020年04月21日:04件 2020年04月22日:07件 2020年04月23日:21件長野県中部M5.5 2020年04月24日:16件青森県東方沖M5.0 2020年04月25日:11件 2020年04月26日:25件 2020年04月27日:08件 2020年04月28日:10件 2020年04月29日:03件 2020年04月30日:07件青森県東方沖M5.0 2020年05月01日:02件 2020年05月02日:02件 2020年05月03日:08件薩摩半島西方沖M6.0 2020年05月04日:04件千葉県北東部M5.5 2020年05月05日:04件 2020年05月06日:05件千葉県北西部M5.0 2020年05月07日:01件 2020年05月08日:06件 2020年05月09日:04件 2020年05月10日:02件 2020年05月11日:02件茨城県沖M5.5 2020年05月12日:05件 2020年05月13日:17件 2020年05月14日:06件 2020年05月15日:10件 2020年05月16日:04件 2020年05月17日:03件 2020年05月18日:03件宮城県沖M5.2 2020年05月19日:43件福島県沖M5.3、岐阜県飛騨地方M5.3 2020年05月20日:05件 2020年05月21日:04件 2020年05月22日:09件 2020年05月23日:04件 2020年05月24日:05件 2020年05月25日:02件 2020年05月26日:03件 2020年05月27日:08件 2020年05月28日:05件 2020年05月29日:15件岐阜県飛騨地方M5.2 2020年05月30日:07件 2020年05月31日:04件十勝沖M5.8 2020年06月01日:09件茨城県北部M5.3 M5以上は比較的大きな地震であるため、ほぼ同じ地域で連続して発生することはほとんどありません。また、遠隔地での発生であっても、3日間連続しての発生はない傾向があります。2日間の連続はあっても3日間の連続は比較的少ないのです。 6月1日06:02に茨城県北部M5.3、震源深さ約100km、正断層型で東西方向に引く力が働いたものだと思われる地震が起こりましたが、同じく関東で約1か月前にやはり震源深さの比較的深い地震が起こっています。 それが、   2020年05月06日 01時57分頃 千葉県北西部 M5.0 最大震度4  であり、震源深さ約70kmでした。こちらは逆断層型の地震で力の方向はやはりほぼ東西方向でした。関東平野の下で、比較的深い地震が起こっていることは、それがフィリピン海プレートの地震ではなく、太平洋プレートが動いて起こった地震であることを示しています。陸のプレートの下にはフィリピン海プレートがあり、更にその下に太平洋プレートが沈み込んでいるため、関東平野の下での太平洋プレートの動きが、少なくとも短時間では陸のプレートに影響を与えにくいと思えます。しかし、ある程度長期、つまり、10日程度たつと、深発地震は海溝部からその深発地震の震源深さまでの地盤が一緒に動くことが多いため、かなり広い地域に影響を与えると思えます。 よって、昨日6月1日のM5地震の影響は来週になってから出てくると思えます。また、薩摩半島西方沖の中央構造線の南側で地震が連続していますから、比較的関東の南部での地震が起こりやすいはずで、千葉、東京、神奈川と言った地域は来週になる前に出来る備えがあれば、ある程度それをしておくと、今後助けになるかもしれません。 *日別の岐阜県飛騨地方+長野県中部地震の数: 5月26日:02件(3日間移動合計:03件) 5月27日:02件(3日間移動合計:05件) 5月28日:00件(3日間移動合計:04件) 5月29日:09件(3日間移動合計:11件) 5月30日:05件(3日間移動合計:14件) 5月31日:01件(3日間移動合計:15件) 6月01日:02件(3日間移動合計:08件) 「福島県」06:00頃の値 5月27日:330(前日との差:増加19) 5月28日:365(前日との差:増加35) 5月29日:379(前日との差:増加14) 5月30日:345(前日との差:減少34) 5月31日:346(前日との差:増加01) 6月01日:328(前日との差:減少18) 6月02日:343(前日との差:増加15) 「茨城県」06:00頃の値 5月27日:540(前日との差:増加28) 5月28日:569(前日との差:増加29) 5月29日:588(前日との差:増加19) 5月30日:555(前日との差:減少33) 5月31日:562(前日との差:増加07) 6月01日:542(前日との差:減少20) 6月02日:547(前日との差:増加05) 「千葉県」06:00頃の値 5月27日:283(前日との差:増加15) 5月28日:290(前日との差:増加07) 5月29日:288(前日との差:減少02) 5月30日:284(前日との差:減少04) 5月31日:289(前日との差:増加05) 6月01日:291(前日との差:増加02) 6月02日:289(前日との差:減少02) 「東京都」06:00頃の値 5月27日:172(前日との差:減少02) 5月28日:175(前日との差:増加03) 5月29日:169(前日との差:減少06) 5月30日:160(前日との差:減少09) 5月31日:160(前日との差:増減なし) 6月01日:150(前日との差:減少10) 6月02日:143(前日との差:減少07) 「埼玉県」06:00頃の値 5月27日:323(前日との差:増加15) 5月28日:332(前日との差:増加09) 5月29日:330(前日との差:減少02) 5月30日:314(前日との差:減少16) 5月31日:286(前日との差:減少28) 6月01日:263(前日との差:減少23) 6月02日:248(前日との差:減少15) Hi-net自動処理震源マップの「最新24時間」のN=の値: 昨日05:45→本日06:15での比較 「最新24時間」:ーーーーーーーー(本日の変化:昨日の変化:一昨日の変化) 「日本全国広域」:571→486(減少085:減少039:減少065) 「日本全国拡大」:569→477(減少092:減少035:減少066) 「北海道」   :021→014(減少007:増加004:増加008) 「東日本」   :456→332(減少124:減少043:減少081) 「本州中部」  :412→276(減少136:減少039:減少091) 「西日本」   :103→147(増加044:増減な し:増加013) 比較的大きな減少であるため、明日6月3日から明後日6月4日にかけて、岐阜県飛騨地方とか、長野県中部でのかなり大きな地震が起こる可能性が高いと思われます。 「長野県」、「最新7日間」の増加幅の変動 ==========05:45頃の値=前日との差(「前日との差」の値の変動値) 5月26日:4552=0243(+102)種子島近海4.1 5月27日:2879=1673(+1430)宮古島近海5.2、神奈川県西部4.0 5月28日:2492=0387(ー1286) 5月29日:2401=0091(ー296)岐阜県飛騨地方5.2 5月30日:2513=0112(+21) 5月31日:3191=0678(+566)十勝沖5.8 6月01日:4079=0888(+210)茨城県北部5.3 6月02日:4417=0338(ー550) 「最新7日間」:15以上変動があった地域: 「福島県」:328→343(増加15) 「群馬県」:265→234(減少31) 「埼玉県」:263→248(減少15) 「富山県」:4005→4340(増加335) 「石川県」:3874→4202(増加338) 「山梨県」:925→1021(増加96) 「長野県」:4079→4417(増加338) 「岐阜県」:4055→4420(増加365) 「静岡県」:240→264(増加24) 「愛知県」:229→255(増加26) 「和歌山県」:227→212(減少15) 「長崎県」:190→164(増加26) 「鹿児島県」:503→470(減少33)

0回の閲覧

080-7989-8627

©2019 by 武田信弘のホームページ. Proudly created with Wix.com