検索
  • taked65

2020年3月31日の地震の起こり方

2020年3月31日 08:50現在の地震の起こり方について: 昨日3月30日は震度1以上地震が次のように8件も起こりました。 2020年03月30日 00時01分頃 石垣島近海 3.6 1 2020年03月30日 07時54分頃 福島県会津 1.9 1 2020年03月30日 12時28分頃 茨城県北部 3.2 1 2020年03月30日 12時43分頃 滋賀県北部 2.5 1 2020年03月30日 14時56分頃 豊後水道 3.2 1 2020年03月30日 16時26分頃 熊本県阿蘇地方 2.4 1 2020年03月30日 16時29分頃 熊本県阿蘇地方 2.3 1 2020年03月30日 17時15分頃 千葉県東方沖 4.1 3 しかも、その内の7件が午前7時から午後8時までの間です。つまり、この記事でHi-net自動処理震源マップのN=の値を記録している朝の6時頃よりも後に7件が起こっているのですが、Hi-net自動処理震源マップの「最新24時間」は減少です。それも、「日本全国広域」減少37、「東日本」減少33です。現在08:30ですが、「東日本」は減少傾向が継続しています。08:30で「西日本」は増加に転じているため、関東から東北にかけて、地震が起こり易くなっていると思います。陸域での地震が起こり易くなっていると思います。 「福島県」06:00頃の値 3月24日:353 3月25日:352 3月26日:348 3月27日:340 3月28日:344 3月29日:343 3月30日:355 3月31日:347 「茨城県」06:00頃の値 3月24日:514 3月25日:520 3月26日:504 3月27日:505 3月28日:513 3月29日:490 3月30日:511 3月31日:500 「千葉県」06:00頃の値 3月24日:243 3月25日:251 3月26日:232 3月27日:229 3月28日:248 3月29日:236 3月30日:237 3月31日:240 「東京都」06:00頃の値 3月24日:098 3月25日:116 3月26日:111 3月27日:118 3月28日:125 3月29日:115 3月30日:135 3月31日:138 「埼玉県」06:00頃の値 3月24日:243 3月25日:238 3月26日:211 3月27日:219 3月28日:233 3月29日:221 3月30日:229 3月31日:223 今朝は、「茨城県」で減少で、「千葉県」で増加です。この地域でねじれが起こっていることになり、霞ケ浦周辺で比較的大きな地震が起こり易いと思います。 日本全国で見ると、日向灘付近での地震が起こり易くなっていると思います。 また、この3月は父島近海が4件も起こっていて、その後、新島・神津島近海とか千葉県東方沖が起こっています。このことから、伊豆・小笠原海溝の南部から関東の陸域方向へ太平洋プレートの西向き圧力がかかる地域が北上しているように見えます。父島付近にかかっていた圧力が千葉県付近にまで北上してきているということです。今後1週間ぐらいで関東南部の陸域でかなり大きな地震が起こると思います。少なくともM5規模の地震が起こるのではないでしょうか。 Hi-net自動処理震源マップの「最新24時間」のN=の値: 昨日05:30と本日04:30での比較 「最新24時間」: 「日本全国広域」:312→275(減少37) 「日本全国拡大」:303→262(減少41) 「北海道」   :020→018(減少02) 「東日本」   :196→163(減少33) 「本州中部」  :133→103(減少30) 「西日本」   :097→086(減少11) 「最新7日間」:15以上変動があった地域: 「秋田県」:107→087(減少20) 「沖縄県」:132→159(増加27)

0回の閲覧

080-7989-8627

©2019 by 武田信弘のホームページ. Proudly created with Wix.com