検索
  • taked65

2020年1月14日19時30分現在での地震の起こり方について

2020年1月14日 19:30現在の地震の起こり方について: 本日になってから茨城県で震度1以上の地震が3件連続しています。 04:53 茨城県南部  M5.0 最大震度4 震源深さ 約50㎞ 13:25 茨城県沖 M4.9 最大震度3  震源深さ 約50㎞ 16:40 茨城県南部  M3.2 最大震度1  震源深さ 約50㎞ 注目するべきは震源深さと緯度がほとんど同じである点です。これ等の地震と共に、震度1以上を観測していませんが、埼玉県や東京都で震源深さがより深い地震が発生しています。 更に、Hi-net自動処理震源マップの「最新7日間」の「東京都」のN=の値が昨年11月から12月ごろの値に近づいてきています。つまり、昨年12月上旬に 2019年12月03日 10時18分頃 茨城県南部 M4.7 最大震度4 2019年12月04日 10時38分頃 茨城県北部 M4.8 最大震度4 2019年12月04日 19時35分頃 栃木県北部 M4.7 最大震度4 などの地震が連続した時期の「最新7日間」の「東京都」のN=の値が90~100程度であったのですが、昨日から110を下回る値になっていて、まだ100を下回るところまでは行っていませんが、昨夜から105を下回ったままで推移しています。1月9日頃は150程度あったため、この4日ほどで3割程度減少しています。 このことろ、自分の予測が外れることが多く、申し訳なく思っていますが、危険性が高くなっていることも事実であろうと思われますので、出来る範囲で用心をしておくことをお勧めします。

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

6月5日及び6日の地震予測

6月5日から6日までの地震予測: 日本全国の震度1以上地震の最新7日間5月29日から6月4日を見ると、全国で23件、その内関東が6件で地方別では最多です。しかも、東北は2件しか発生が無く、関東と東北で起こり方がかなり不均一になっています。 更に、6月の4日間だけを見ると、東北は2件ですが関東は1件しかありません。6月の4日間だけを見ても、関東と東北の不均一が目立ちます。 また、6月4日は陸域だ

関東地震に注意

関東地震に注意! 5月29日(土)08:15現在で、震度1以上の地震の発生が32時間ありません。この5月は5時間に1件の割合で震度1以上地震が起こっているため、6件分の地震発生が止まったままです。 比較的大きな地震が起こりやすくなっているため、ある程度注意が必要だと思います。 *8:43 2021/05/29追記:8:21に茨城県沖M5.3が発生してしまいました。ほぼ東西圧縮の逆断層型です。太

Hi net 自動処理震源マップ最新24時間 N=の値が大幅増加

Hi-net自動処理震源マップの「最新24時間」のN=の値に異常が出ています。 今朝07:15と19:15値は次のようなものでした。 Hi-net自動処理震源マップ「最新24時間」のN=の値 5月28日 07:15→19:15 日本全国広域:235→295(増加:60) 日本全国拡大:235→295(増加:60) 北海道   :025→018(減少:07) 東日本   :155→204(