検索
  • taked65

2020年8月前半の地震の起こり方まとめ:関東地方で大きな異常!

2020年8月前半の地震の起こり方まとめ:関東地方で大きな異常! 関東地方で、次の二つの異常があります。 最初に文章で以上の内容を示し、その後に統計資料を載せてあります。 1.通常は40%未満であるマグニチュード4以上地震がこの8月は67%もの多発です。また、最大震度が1である地震の割合が通常は50%から70%であるのに、この8月は33%しかありません。M4以上地震が多く、最大震度が1である地震が少ないことは、関東地方の東方沖から沈み込んでいる太平洋プレートが関東平野の地下で地震を起こすようになりつつあるということだと思います。以前は沖合での地震が多かったのが、陸域に近い沖合とか、陸域の地下での地震が多くなりつつあるのです。 2020年:01月分:23件(陸域:15件、海域:08件)・(震度1:12件:52%)・(M4以上:07件:30%、陸域:02件、海域:05件) 02月分:24件(陸域:16件、海域:08件)・(震度1:11件:46%)・(M4以上:08件:33%、陸域:05件、海域:03件) 03月分:24件(陸域:09件、海域:15件)・(震度1:17件:71%)・(M4以上:09件:38%、陸域:00件、海域:09件) 04月分:28件(陸域:16件、海域:12件)・(震度1:18件:64%)・(M4以上:10件:36%、陸域:03件、海域:07件) 05月分:27件(陸域:10件、海域:17件)・(震度1:12件:44%)・(M4以上:07件:26%、陸域:03件、海域:04件) 06月分:22件(陸域:13件、海域:9件)・(震度1:12件:55%)・(M4以上:07件:32%、陸域:03件、海域:04件) 07月分:26件(陸域:11件、海域:15件)・(震度1:19件:73%)・(M4以上:08件:31%、陸域:01件、海域:07件) 08月分:24件(陸域:06件、海域:18件)・(震度1:08件:33%)・(M4以上:16件:67%、陸域:04件、海域:12件) 08月15日まで:12件(陸域:3件、海域:9件)・(震度1:4件:33%)・(M4以上:8件:67%、陸域:2件、海域:6件)・(伊豆・小笠原:1件:8%)(M4以上の震度1:1件:8%)茨城県沖:3件、茨城県南部:0件、茨城県北部:0件、千葉県東方沖:4件、(茨城県計:3件、全体に対する割合:25%)(千葉県地震:6件、全体に対する割合:50%)(千葉県陸域地震:2件、全体に対する割合:17%) 2.茨城県北部を震源とする震度1以上の地震の発生が6月19日以降ありません。そのため、茨城県地震が減少し、反対に千葉県地震が増加しています。茨城県北部の震度1以上地震は2019年に39件発生しています。そのため、ほぼ10日間に1件の割合で発生があることになり、既に昨日8月15日で57日間発生無く、ほぼ6件分が起こっていないことになります。直近で発生が止まっていた期間は、昨年の6月から7月で、6月27日のM3.5の次が8月16日のM2.6で、間隔が49日間ありました。更にそれ前が、昨年3月から5月にかけてで、3月18日M3.2の次が5月5日M2.8で、間隔が47日間でした。この2期間と比べても、この6月20日以降の空白期は期間が長く、茨城県北部付近でのかなり大きな地震の前兆である可能性があります。このことは、茨城県地震と千葉県地震の比較でも言えることで、この8月は千葉県地震の件数が茨城県地震の件数の2倍もあり、通常は茨城県地震の方が件数が多いので、明確に逆転現象が起こっていることになります。 なお、東北地方もこの8月は地震数が減少しています。8月15日までに震度1以上地震が8件しかなく、30日間で16件です。7月は33件、6月でも19件でしたから、減少傾向と言えるはずです。 以上のことから、東日本、それも関東付近で大きな地震が切迫しつつある可能性が高いです。 茨城県北部 2018年 09月:07件 10月:05件 11月:03件 12月:04件(4ヵ月合計:19件) 2019年 01月:02件 02月:03件 03月:01件 04月:00件(4ヵ月合計:06件) 05月:07件 06月:04件 07月:00件 08月:03件(4ヵ月合計:14件) 09月:03件 10月:01件 11月:04件 12月:11件(4ヵ月合計:19件) 2020年 01月:04件 02月:04件 03月:03件 04月:04件(4ヵ月合計:17件) 05月:04件 06月:04件 07月:00件 08月:00件(4ヵ月合計:08件)(8月分は8月15日までの分を2倍して30日換算したもの) 関東地方の茨城県地震と千葉県地震の比を求めると、この8月はかなり変化していることが分かります。 気象庁の震度データベースで集計させた結果です。 茨城県地震:茨城県北部・茨城県南部・茨城県沖の3地域の合計 千葉県地震:千葉県北東部・千葉県北西部・千葉県南部・千葉県東方沖・千葉県南東沖・房総半島南方沖の6地域の合計 2020年(茨城県地震÷千葉県地震=) 01月:15÷04=3.75 02月:11÷09=1.22 03月:08÷06=1.33 04月:11÷12=0.92 05月:10÷06=1.67 06月:10÷07=1.43 07月:14÷05=2.80 08月:08÷16=0.50(8月分は、8月15日までのものを2倍して30日換算したもの) 東北地方の震度1以上の月別地震数: 01月:21件 02月:24件 03月:25件 04月:27件 05月:17件 06月:19件 07月:33件 08月:16件(8月分は、8月15日までのものを2倍して30日換算したもの)

閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

9月12日の19時頃にペットボトルのビタミン飲料を一口飲み、その後10分程度してから、おへその回りの胃腸が急激に痛み出しました。納豆と干し梅を食べ、ビタミンCの缶飲料を飲みました。 しかし、痛みは全く収まらず、22時頃に納豆と干し梅は全量吐きました。 胃腸が捻れるような痛みでした。徐々に、痛みがおへその辺りから足の付け根の方に移って行きました。 9月12日の痛みが出た後、13日になる前に2回排便が

https://ameblo.jp/taked65/entry-12752385921.html に、19件のコメントをしてあります。 こちらのWIXの記事は、ログイン状態でもコメントが出来ません。誰か一方的に制限をしているのです。

2022年7月8日11時30分頃に奈良市内で街頭演説中の安倍元総理大臣が銃撃を受けました。 12時20分頃に奈良県立医大に搬送されたという話です。しかしながら13時現在でやっとその搬送されたという報道が始まっていました。いくつかの点でその他にも疑問点があります。散弾銃で2発打たれたということです。一発目の散弾銃の発射では特に様子におかしいなことはなく、二発目の音と同時に倒れたという風に言われていま