検索
  • taked65

関東大震災と外資の動き

関東地方の地震の起こり方が大幅に変化をしています。 その為、関東地方でも相当に大きな地震がかなり切迫をしていると思います。 そしてとても面白いことに 連休前から比べると、円安がかなり進んでいます。 また米国株の値上がりのために、日本株が値上がりをしてると言われていて、ある意味、 外資が売り逃げを計っているようにも見えてしまいます。 仮に首都圏大地震によって日本経済が大きなダメージを受け、円安、株安、債券安が起こるとして、外資はどのように振る舞うのでしょうか。 1番考えられることは、分からないように売り逃げすることでしょう。 分からないようにとは、市場関係者はもちろんのこと、一般市民、日本の一般市民だけでなくアメリカの一般市民にも分からないように、自分たちの資金を日本から引き上げることだと思われます。 売るためには誰かが買わなければなりません。 最も買う可能性があるのは日銀です。日銀により株の売買等を任されているディーラー等です。そのディーラーには外資が含まれています。彼らの行動が最も鍵になる要素だと思われます。 後は一般企業をフロントにした資金の動きでしょう。

59回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

備蓄原油放出

アメリカバイデン政権からの備蓄石油の放出要請 バイデン政権から中国、韓国、インドと共に日本にも備蓄石油の放出の要請があったと言います。しかし、今回程度の石油価格上昇は過去に何度もあり、そのようなときにアメリカからの備蓄放出の要請があったことはありません。 なぜ、今回要請があったかというと、何といってもアメリカ政府は世界的に景気回復をなるべく早くやりたいからだと思えます。景気回復して、株価を上げ、多

関東付近で過去最大の地震が多発

311後最大、またはより長期間で過去最大の地震が関東付近で多発 ヤフーの地震情報サイトはマグニチュードの大きさで並べ替えが出来るので、これを使って調べたもの。但し、このサイトは2004年1月1日以降のデータベースであり、気象庁の速報値が記録されている。気象庁のサイトにある震度データベースは速報値ではなく、確定したもので、震源位置やマグニチュードなどが速報値とは異なる。 本日11月20日08時57分

北アメリカ大陸内陸部で24時間以内に M 4以上地震が6件発生

アメリカ合衆国本国及びメキシコで24時間以内にM4以上地震が6件発生! EMSCによると日本時間11月19日11:00現在で、過去24時間以内(UTCで2021-11-18 02:00~2021-11-19 02:00まで)にアメリカ合衆国本国及びメキシコでM4以上地震が6件発生している。 これには、アラスカとハワイは含まれていない。 時刻はいずれもUTCであり、日本時間はこれよりも9時間進んでい