検索
  • taked65

関東付近の Hi net 自動処理震源マップ最新七日間で大きな変動

関東付近で、Hi-net自動処理震源マップの「最新7日間」のデータに比較的大きな変化
日本全国で、前日と比べて20以上の変化があった地域の一覧です。322日と23日、19:15での比較です。
「岩手県」10951127(増加32)
「茨城県」05240439(減少85)
「栃木県」03710305(減少66)
「群馬県」02780212(減少66)
「埼玉県」02940220(減少74)
「千葉県」03510276(減少75)
「神奈川」03520298(減少54)
「石川県」02530274(増加21)
「兵庫県」02520231(減少21)
「長崎県」01110085(減少36)
「熊本県」02580225(減少33)
「宮崎県」03630304(減少59)
「鹿児島」04140327(減少87)

「宮崎県」・「鹿児島県」の減少は基本的に伊豆・小笠原海溝付近での大きな地震に対応しています。関東付近の減少と九州での減少が同時に起こっているため、今後ある程度の時間が経過してから関東付近での大きな地震になると思います。N=の値の広範囲での減少は、広い範囲で地殻の歪みが発生していることを意味し、結果的に特定の狭い地域での歪みの蓄積ではないため、すぐには大きな地震が発生しにくい傾向があるのです。ただ、「茨城県」の減少85は相当に大きな減少で、茨城県付近でのM6以上の地震の発生がかなり早い時期にある可能性が高いです。その場合は2日間程度の内に発生がある可能性が高いと思います。
7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

6月5日及び6日の地震予測

6月5日から6日までの地震予測: 日本全国の震度1以上地震の最新7日間5月29日から6月4日を見ると、全国で23件、その内関東が6件で地方別では最多です。しかも、東北は2件しか発生が無く、関東と東北で起こり方がかなり不均一になっています。 更に、6月の4日間だけを見ると、東北は2件ですが関東は1件しかありません。6月の4日間だけを見ても、関東と東北の不均一が目立ちます。 また、6月4日は陸域だ

関東地震に注意

関東地震に注意! 5月29日(土)08:15現在で、震度1以上の地震の発生が32時間ありません。この5月は5時間に1件の割合で震度1以上地震が起こっているため、6件分の地震発生が止まったままです。 比較的大きな地震が起こりやすくなっているため、ある程度注意が必要だと思います。 *8:43 2021/05/29追記:8:21に茨城県沖M5.3が発生してしまいました。ほぼ東西圧縮の逆断層型です。太

Hi net 自動処理震源マップ最新24時間 N=の値が大幅増加

Hi-net自動処理震源マップの「最新24時間」のN=の値に異常が出ています。 今朝07:15と19:15値は次のようなものでした。 Hi-net自動処理震源マップ「最新24時間」のN=の値 5月28日 07:15→19:15 日本全国広域:235→295(増加:60) 日本全国拡大:235→295(増加:60) 北海道   :025→018(減少:07) 東日本   :155→204(