検索
  • taked65

新型コロナはコウモリ由来なのだろうか?

新型コロナウイルスは中国のコウモリから人間へ感染性を獲得したと言われていますが本当でしょうか。 もしこれが本当なら 人間からコロナウイルスが方向を逆にして感染を拡大をしていることがあってもいいはずです。実際にフェレットは北欧で新型コロナにかかったとして何十万匹もが処分をされました。しかし中国でコウモリ狩りが行われているという話は出てきていません。コウモリは関係がない。

インドの研究者の方たちが発表したエイズウイルスと新型コロナの糖タンパクに4箇所共通の遺伝子組み込みがあるという話について、それが間違っているという形の論文発表はないように思います。ファクトチェックで素人が否定をしているだけ、または少し専門家に毛の生えたような人が否定をしているだけです。



このお正月明けにあった NHK の新型コロナの特集番組では、ウィルスの系統樹について調べて中国が発生源だというような話を流していましたが、変異の数を数えるとアメリカが最も多いということがやはり昨年の秋ぐらいに報道に上がっていたはずです。つまり変異が多いということは、それだけ長い期間感染拡大を続けているという意味であり、中国よりもアメリカで最初に感染拡大が起こっていた可能性が高いのです。 なぜそのことをに NHK が触れなかったのか非常に疑問に思っています。

39回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

関東地震の可能性

関東地震の可能性 関東で震度1以上地震の発生が10月16日から既に5日間ない。 関東地方で震度1以上を観測した直近の日付は10月15日の次のもの。 2021年10月15日06時42分頃 神奈川県西部 M3.7 最大震度2 震度1以上地震がない期間がある程度続くと大きな地震が起こる傾向がある。事実、この10月7日に千葉県北西部でM5.9、最大震度5強を記録し時、10月1日から同5日まで関東地

財政破綻

財政破たん 現職の財務省次官の方が、財政破たんの可能性について、月刊誌で指摘をされたことが話題を呼んでいます。 自分は、財政破たんの可能性はかなり大きくなりつつあると考えています。ごく簡単に根拠を述べると次のようになります。 1.第2次世界大戦以降、世界の支配者は実質的にアメリカ政府であった。そして、アメリカ政府がある北アメリカ大陸には、現在のメキシコ部分を除いて、古代文明の発達が無かった。こ

311直前に連続地震が発生した岐阜県飛騨地方で、本日再度連続地震が発生をしています。

311大地震前にあった岐阜県飛騨地方の連続地震の再来か? 本日9月19日17:18に岐阜県飛騨地方でM5地震が発生し、その後も震度1以上を記録する地震が19:30までに10件発生しています。M5地震を含めると、本日、19:30までに11件発生しています。いずれも震源深さは約10キロです。 岐阜県飛騨地方での連続地震は311直前の2011年2月27日にも発生しています。この時は、02:23にM4