検索
  • taked65

大規模な気候変動の先を読む!

基本的に、陸域が多い北半球のほうが、海域が多い南半球よりも寒冷化の影響を大きく受けやすい。

また、北極圏に陸続きである北アメリカ大陸とユーラシア大陸も寒冷化の影響を受けやすい。


アフリカ大陸は、大半が南半球に位置していて、今後、赤道直下のサハラ砂漠一帯が降水量が増えていく可能性がある。


中米は、今後、大きな地殻変動が継続的に起こり、地震被害が継続する可能性が高い。同じことが中東にも言えるはず。

0回の閲覧

080-7989-8627

©2019 by 武田信弘のホームページ. Proudly created with Wix.com