検索
  • taked65

埼玉でも地熱発電は可能!

https://www.env.go.jp/earth/report/h22-02/06-chpt6.pdf

の3枚目にある

「 図 6-2 53~120℃以上の熱水系地熱資源量密度分布図 」

を見てください。

埼玉県も50度から100度程度の熱水が地下にあるのです。東部、西部、北部には、かなり有望な地点があるのです。

大きな河川は、もともと、地下深くが活断層であった可能性があります。埼玉県東部、特に春日部市は大きな河川がいくつもあり、地盤が軟弱ですが、同時に、大きな地熱開発の可能性があるのです。

202回の閲覧

最新記事

すべて表示

2020年10月30日の地震の起こり方

東北地方での震度1以上地震の地震空白期が7日間:10月19日から25日まで続いた後、10月26日から同28日の三日間で6件の多発がありました。その後は、次にあるように、関東での多発になっているようです。 関東地方の震度1以上地震:10月23日以降30日07:30まで。 2020年10月23日05時41分頃 千葉県東方沖 M3.6 1 2020年10月24日09時23分頃 新島・神津島近海 M2.

2020年10月28日の地震の起こり方

2020年10月28日の地震の起こり方 昨日27日から引き続き、東北地方での震度1以上地震の多発が継続しています。 また、今朝28日の07:00で、Hi-net自動処理震源マップの「最新7日間」のN=の値が、「宮崎県」、「鹿児島県」で昨日06:45現在のN=の値と比べると、約70の増加です。これはかなり大きな増加で、九州南部付近で比較的大きな地震が起こりやすくなっています。Hi-net自動処理震

2020年10月27日の地震の起こり方

2020年10月27日の地震の起こり方 昨日10月26日から東北地方で地震が頻発しています。 東北地方では、震度1以上の地震の発生がない地震空白期が 10月19日から25日までの7日間 ありました。 そして、10月26日からの二日間で既に5件の東北地方の地震発生があります。 2020年10月26日06時18分頃 福島県沖 M4.2 1 2020年10月26日18時03分頃 福島県浜通り

080-7989-8627

©2019 by 武田信弘のホームページ. Proudly created with Wix.com