検索
  • taked65

伊豆鳥島付近での津波を伴う大地震の可能性

伊豆鳥島付近での津波を伴う大地震の可能性が大きくなっています。

これが首都直下地震の引き金になり、今後急激に日本経済悪化となる事が予測されます。

備えとしては次の様な事があります。

1.輸入物価高が起こるので、それ等の物品の備蓄。

2.インフレによる国債発行の停止が起こる可能性があります。公的な支出に頼る割合が高い方たちはなるべく自給自足が出来る様にする必要があります。。

3.首都圏以外でも電力供給が止まる可能性があります。極端な円安が始まるからです。簡単には改善しないと思われるため、電力以外で炊事が出来る様にしておくべきです。

4.地域の生活力というか、生活必需品をどれだけ地域が自給出来るかが鍵になるはずです。自分が住んでいる地域で何が不足するかを予測しましょう。

5.電力が止まると水道も止まる可能性があります。特に高台に居住していたり、マンションの高層階に居る場合は可能性が大きくなります。

6.首都直下地震の影響は全国的に何年も続くはずです。短期的な備えだけでなく、長期的な対応も考えておく必要があります。

7.医療の必要性がある方たちはそれらが得られなくなった場合にどうするかをなるべく考えておくべきです。

8.現状で安定性のある仕事であっても首都直下地震が起こると存続が出来なくなる場合があります。自力でどれだけの生活が出来るかを考えておくべきです。


閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示

9月12日の19時頃にペットボトルのビタミン飲料を一口飲み、その後10分程度してから、おへその回りの胃腸が急激に痛み出しました。納豆と干し梅を食べ、ビタミンCの缶飲料を飲みました。 しかし、痛みは全く収まらず、22時頃に納豆と干し梅は全量吐きました。 胃腸が捻れるような痛みでした。徐々に、痛みがおへその辺りから足の付け根の方に移って行きました。 9月12日の痛みが出た後、13日になる前に2回排便が

https://ameblo.jp/taked65/entry-12752385921.html に、19件のコメントをしてあります。 こちらのWIXの記事は、ログイン状態でもコメントが出来ません。誰か一方的に制限をしているのです。

2022年7月8日11時30分頃に奈良市内で街頭演説中の安倍元総理大臣が銃撃を受けました。 12時20分頃に奈良県立医大に搬送されたという話です。しかしながら13時現在でやっとその搬送されたという報道が始まっていました。いくつかの点でその他にも疑問点があります。散弾銃で2発打たれたということです。一発目の散弾銃の発射では特に様子におかしいなことはなく、二発目の音と同時に倒れたという風に言われていま